地区会(中央、伊敷)

春が歩き始めた3月12日、パレスインにて地区会(中央、伊敷合同)がありました。

会長からは、市議会での共同墓についての質疑答弁の報告がありましたが、鹿児島市では未だ声が十分に市に届いていないのか、現段階ではあまり前向きな回答はなかったようです。すでに宮崎や熊本の燐県では、公営の共同墓ができていると聞き、維新の先頭に立った鹿児島にはもっと頑張ってほしいと思いました。  ヽ(`Д´)ノ

今回は新しい会員からの新鮮な話も聞け、参加者が増えることは、それだけ人生の彩りも増え、皆を豊かな気持ちにするのだなと実感しました。