家族信託のしくみ

9月16日サンエールかごしまにて、「福嶋哲平」講師(司法書士・家族信託専門士)による”老後も安心、財産管理『家族信託のしくみ』”の講演会がありました。

認知症対策という観点からすると、家族信託は”成年後見制度(任意、法定)が本人の保護・支援を目的とする”のとは異なり、本人の財産の管理・継承(相続や贈与)に焦点をあてたユニークな制度といえます。NHKでも過去に取り上げられ、昨今注目を集めてきた制度ですが、実際の運用・実績は未だこれからの印象もありました。しかし、今後実績も増えてくる制度かと思われますので、勉強、相談を進めて行くことも必要かと思います。福嶋講師への相談は👇

「てっぺい司法書士事務所」:鹿児島谷山中央5丁目21番4号ウインディア福嶋101号

にて可能です。